森永乳業 ピノ やみつきアーモンド味 期間限定販売 カロリーも調査!口コミ情報も!

森永乳業「ピノ やみつきアーモンド味」が期間限定で販売されると話題です♪

「ピノ」は1976年に発売されたひとくちタイプのアイスですが、シリーズ化もされて発売から40年以上もたつロングセラー商品なんですね。

ピノ やみつきアーモンド味は、ピノ チョコアソートのピノアーモンド味が進化して、つぶつぶローストアーモンドがチョコに混ぜ込まれているようなので、楽しみです。(^-^)

ここでは、販売期間、気になるカロリー、口コミ情報をお伝えします。

ピノ やみつきアーモンド味 販売期間

ロングセラーブランド「ピノ」シリーズから、「ピノ やみつきアーモンド味」が11月23日に発売されます。

2021年5月頃までの期間限定です。

販売期間

 

2020年11月23日 ~ 2021年05月頃まで

 

想定価格は160円(税別)

 

全国のコンビニ、量販店、一般小売店で販売

 

「ピノ アーモンド味」が好きな私としても、「ピノ チョコアソート」の中のフレーバーとして1992年に初登場以来、「アーモンド味だけの商品を発売してほしい」といった要望が寄せられるほど好評だったということには納得。(^-^)

アーモンド味チョコでバニラアイスをコーティングした「ピノ アーモンド味」の味わいに加えて、「ピノ やみつきアーモンド味」はつぶつぶローストアーモンドがチョコに混ぜ込まれているので、ローストアーモンドの香ばしさや食感も楽しめそうです。

ピノ やみつきアーモンド味 カロリーは?

ピノやみつきアーモンド味のカロリーも気になるところですよね。

ピノやみつきアーモンド味(1粒あたり) カロリー 32kcal

これは、ピノ チョコアソートのアーモンドと同じカロリーです。

商品概要

内容量 60ml(10ml×6粒)

 

原材料名

 

乳製品、アーモンドチョコレートコーチング(植物油脂、アーモンド、砂糖、乳糖、その他)、砂糖、水あめ、アーモンド/乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)

栄養成分(1粒あたり)

エネルギー 32kcal

 

たんぱく質 0.5g

 

脂質 2.1g

 

炭水化物 2.8g

 

食塩相当量 0.01g

SNS上の口コミ

凄い!

文春オンラインが【衝撃スクープ】として、記事にしています!(笑)

まとめ

森永乳業「ピノ やみつきアーモンド味」の販売期間、気になるカロリー、口コミ情報をお伝えしました。

販売期間

 

2020年11月23日 ~ 2021年05月頃まで

 

想定価格は160円(税別)

 

全国のコンビニ、量販店、一般小売店で販売

アーモンド味チョコでバニラアイスをコーティングしただけの「ピノ アーモンド味」より進化して、つぶつぶローストアーモンドがチョコに混ぜ込まれていて、ローストアーモンドの香ばしさや食感も楽しめる一品。

なんとしても、食べてみなくては!(^-^)