SixTONES(ストーンズ)島田市出身の松本北斗くんが「とっびきり静岡」に出演しました

今朝のローカル番組「とっびき静岡 土曜版」に、SixTONES村松北斗くんが出演していました!

実はSixSTONESのことはもちろん、村松北斗くんのことも知らなくて、TVをつけたら見目麗しき爽やかな男子が座っているではありませんか。(^-^)

で、誰かと思いきや「Imitation Rain(イミテーションレイン)」のプロモーションビデオが流れて、ジャニーズなんだ~と分かった次第です。

この曲をプロデュースをしたのはYoshikiさんだそうです。

村松北斗くんは島田市出身ということで、応援したくなりました!

顔を見ていると俳優の江口洋介さんに似てるかなぁと思いました。

で、SixTONES村松北斗くんのことを調べてみました。(^-^)

SixTONES(ストーンズ)の松本北斗くんは島田市出身

なぜ、このローカル番組に松本北斗さんがゲストとして出演したのかというと、島田市の出身だったんですね。

中学卒業まで島田で過ごしたようですが、小学1年生の頃から空手を習い始め、中学1年になると黒帯を取得して静岡県で2位なり、県代表として全国大会にまで進んだ経験もあるそうです。

他の番組では、「星空がきれいで、家を真っ暗にして窓を開けてよく1人でぼーっとしてました」と懐かしんでいました。

現在ご本人とご両親は東京にお住いのようですが、おばあさまは島田に住んでいらっしゃるようです。

ちなみに、今日はメンバーそれぞれが地元のメディアに生出演されているみたいです。

デビューシングル「Imitation Rain(イミテーションレイン)」、発売3日でミリオン突破!

デビューシングル「Imitation Rain(イミテーションレイン)」は、ジャニーズ史上初の2組(SixTONESとSnow Man)同時CDデビューを果たしたといことでも話題なんですね。

1月24日に累積売上が109.4万枚となり、デイリー3日目にしてミリオンを達成です!

松本くん自身がが番組中にミリオン達成を喜んで報告してくれました。

このデビュー曲に関しては、当初Yoshikiさんが多忙のため断られたそうですが、ストーンズのパフォーマンスを見て制作を決断した経緯があるようです。

「北斗」は愛情深いご両親の願いがこもった名前

“北斗”の名前は北斗(七星)が由来となっているようです。

真北の方角を探すためによく用いられる北の空に輝く7つの星は、北極星を探す時の星として大昔から知られていますが、旅人が道に迷ったとき、この北極星を目印にして旅を続けていたように、人の道標となるような人間に育って欲しいという願いを込めてご両親がつけられたそうです。

ご両親が「北斗の拳」が好きだったからという単純な理由ではなく、しっかりした願いが込められたお名前なんですね。

もちろん、ご両親が北斗の拳のファンだったかどうかもわかりませんが。。。(^-^)

北斗くんは、ご両親の愛情をたっぷり受けて育った感じがします。

SixTONESのメンバー

SixTONESのメンバーは、松村北斗さんをはじめ、リーダーの髙地優吾さん・京本大我さん・田中樹さん・ジェシーさん・森本慎太郎さんの6人で構成されているグループです。

2015年に結成され、全員がジャニーズJr.での下積みを10年以上経験しているようです。

メンバー全員が170cm以上の高身長で、このことも人気の秘訣とか。

松本北斗(まつもとほくと)さん(24歳)
生年月日 1995年6月18日生まれ
出身地 静岡県
血液型 B型
身長 177cm

趣味 映画や絵画の鑑賞、読書、ミニチュア集め

 

 

高地優吾(こうちゆうご)さん(25歳)・・・リーダー
生年月日 1994年3月8日
出身地 神奈川県
血液型 A型
身長 175cm

 

京本大我(きょうもとたいが)さん(25歳)
生年月日 1994年12月3日
出身地 東京都
血液型 B型
身長 174cm

 

田中樹(たなかじゅり)さん(24歳)
生年月日 1995年6月15日
出身地 千葉県
血液型 B型
身長 175cm

 

ジェシーさん(23歳)
生年月日 1996年6月11日
出身地 東京都
血液型 O型
身長 184cm

 

森本慎太郎(もりもとしんたろう)さん(22歳)
生年月日 1997年7月15日
出身地 神奈川県
血液型 A型
身長 175cm

SixTONES 公式サイト

SixTONESというグループ名の由来

SixTONESというグループ名は、昨年亡くなられたジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんが命名されました。

初見で「ストーンズ」とはまず読めないですよね。。。(^^;)

2015年5月1日にグループ名が発表された時には『SIX TONES』で、読み方は「シックストーンズ」だったようです。

6人の原石」や「6つの音」といった意味が込められているんですね。

そして、当初は「シックストーンズ」という読み方が、発表の翌日に「ストーンズ」に変更されたという逸話が。

まとめ

松本北斗くんは、とっても好青年というイメージでした。(^-^)

「とびっきり静岡」ファンの私としては、松本北斗くんが静岡にいたころには、毎日番組を観ていたというのも嬉しい。

これからますます人気が出ると、ローカルな番組で目にする機会もなくなってしまいそうです。

静岡県民として、松本北斗さんを応援していきたいです♪

ちなみに、松本さんのラーメンにまつわる話として、丸玄ラーメンさんの塩ラーメンがお好きだったようです。(^-^)