流せるトイレブラシが口コミで評判!?特徴とデメリットを検証

流せるトイレブラシは、1回使いきりのトイレに流せるトイレブラシです。

ブラシ部分が使い捨てになった、カートリッジ式のトイレブラシですが、ずいぶん前から販売されているんですね。

実は、最近この流せるトイレブラシの存在を知りました。

LEE 6,7号でハピ家事大賞「やめ家事系」入賞したアイテムでした。

小さな記事でしたが、思わず目にとまりました。(^-^)

おトイレの掃除でトイレブラシというのも結構取り扱いが面倒ですが、ブラシを洗う手間とストレスがなくなると人気のようです。

で、このトイレブラシの特徴やデメリット、口コミなどを調べてみました。

でも、ドラッグストアで目にしたことないような。。。と思いきや、近くのドラッグストアで取り扱いがありました!

購入できたので、実際に使ってみた感想もお伝えします!

流せるトイレブラシの概要と特徴

スクラビングバブル 流せるトイレブラシは、ブラシの取り付けも、捨てるときもワンタッチ!

手を汚さずに、先端についたトイレブラシ部分をトイレ便器内に流すことができます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[ジョンソン]スクラビングバブル シャット 流せるトイレブラシ 本体 1セット
価格:718円(税込、送料別) (2020/5/7時点)

楽天で購入

 

流せるトイレブラシの概要

【箱に入っているセット品】

【セット内容】

ハンドル(柄)・洗剤付きブラシ(4個)・専用ホルダー

【用途】
・便器内の掃除

【規格概要】
材質・・・セルロース、レーヨン、合成繊維
成分・・・界面活性剤、除菌剤

【原産国】
アメリカ

【ブランド】
スクラビングバブル

【発売元、製造元、輸入元又は販売元】
ジョンソン

流せるトイレブラシの特徴

袋を開けると、フローラルな洗剤の香りがします。

セットの中には、4個がくっついた状態で入っているので、これをバラして使います。

ブラシはワンタッチでカンタンに着脱でき、手を汚さずにお掃除できます。

思いのほか洗剤がたっぷり

1回ごとの使い切りで、お掃除が終わったらそのままトイレに流せるから、いつでも清潔!

イオンのコートが、便器の内側を1週間汚れから守ってくれます。

収容時に液ダレしないというのもうれしいです。

コンパクトな専用ホルダー付きで、立てかけて保管できます。

トイレにものを置くのを好きではない方は、洗面台下に収納しいてもいいかも。

流せるトイレブラシのデメリット

流せるトイレブラシがトイレに詰まる

流せるトイレブラシは、トイレ便器内に流せることが特徴なんですが、トイレに詰まるのが心配という声も。

流せるトイレブラシは、水に浸すとほぐれるようになっていて、水で分解される特殊な素材でできているので、水に浸すとほぐれ、トイレ便器内に流すことができるようになっていて、通常はトイレ詰まりを起こすことなく、問題なく流れるのですが、トイレ詰まりが起こる場合もあるようです。

原因としては「一度にたくさんの流せるトイレブラシを流してしまう」「大量のトイレットペーパーと流せるトイレブラシを一緒に流す」「トイレの水量が少ない」ことが考えられる。

とくに節水タイプのトイレの場合、流れる水の勢いが弱いため詰まりの原因になりやすい。

どんなときに、流せるトイレブラシがトイレ便器内に詰まる原因としては、

・一度にたくさんの流せるトイレブラシを流す
・大量のトイレットペーパー、流せるトイレブラシなどを一緒に流す
・トイレの水量が少ない

などがありそうです。

とくに節水タイプのトイレの場合、流れる水の勢いが弱いため詰まりの原因になりやすい。

なので、流せるトイレブラシは1つずつトイレ便器内に流すようにすることをおすすめします。

流せるトイレブラシは、水でほぐれるようにできているため、節水トイレの場合、十分な水量がなく、ほぐれるまでに時間がかかってしまい、ほぐれる前にトイレ便器内に詰まる原因になりやすいんです。

流せるトイレブラシを流す時は、レバーを「小」ではなく、「大」にすると、トイレ水量が増え、詰まりを予防することができます。

流せるブラシの柄の部分が不衛生

汚れたブラシはトイレに流してスッキリ・清潔!といっても、お掃除中はブラシの柄の部分が便器内の水に浸かるのでそのままにするのはちょっと、と思うかな。

 

流せるトイレブラシの口コミや評判・感想

「流せるトイレブラシ」が気になるので、口コミでどんな評価を得ているのか、調べました。

・衛生的にはもちろん、使い勝手もよく隅々まで磨けるので気に入っています。

・ブラシを洗う手間とストレスがなくなりました。トイレ掃除がン本当にラクに!

・ブラシに洗剤が含まれているのでとても手軽に掃除ができます!

・固着してしまった黄ばみ等は落ちませんが、汚れたブラシをトイレに置かなくて済むのでいつも使っています。

・最近以前より念入りに掃除していますが、このブラシで普通のお掃除は十分事足りていて私の全力で3分こすってもブラシがホルダーから外れ落ちる等はないです。トイレの形状にもよりますがふち裏がうまく掃除できていないのでふち裏のみ定期的に別のやり方で掃除しています。便利だと思います。

実際に使ってみた感想

組み立てもあっという間、簡単でした。

使い勝手は、口コミ通り洗剤がブラシに含まれているので、手軽に掃除ができます。

ある程度強めにこすっても、ホルダーから外れ落ちることもないです。

水につけすぎるとブラシ部分が少し溶けてきますの

ブラシを流せるって、ほんと楽だと思いました。

汚れたブラシを置くこともなく、衛生的にもいいですね。

ただ、気になるのはやっぱり、ブラシの柄の部分。

便器内の水に浸かるので気になるかな。

なので、これはお掃除が済んだら本体をトイレを流しながらそこでササッと洗って、除菌スプレーをシュシュッと消毒除菌するか、除菌ウェットタオルでふき取ることに。

ただ、コロナの影響で、除菌ウェットタオルもドラッグストアで手に入れるのがちょっと困難です。。。(-_-;)

まとめ

実際に使ってみて、ほんとうにおトイレ掃除が楽になった気がします。

これからも、流せるトイレブラシにはお世話になりそうです。(^-^)

この流せるトイレブラシは従来のトイレブラシより簡単に清潔をキープすることもできるし、おすすめです。(^-^)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジョンソン スクラビングバブル 流せるトイレブラシ 本体 本体+替えブラシ4個
価格:581円(税込、送料別) (2021/7/9時点)

楽天で購入